プラサーチ コーポレーション

樹脂概要一覧 エチレン酢酸ビニルコポリマー(Ethylene vinylacetate copolymer)

TOP > 樹脂概要一覧 > エチレン酢酸ビニルコポリマー(Ethylene vinylacetate copolymer)

エチレン酢酸ビニルコポリマー(Ethylene vinylacetate copolymer)

別名 EVA     エチレン酢ビコポリマー、EVA
概要 エチレンと酢酸ビニルとの共重合樹脂で、酢酸ビニルの含有率によって異なった性質をあらわす。
ゴム弾性と優れた低温特性をもつ。従来、ワックスへのブレンド、ホットメルト、接着剤のベースとして使われていたが、成形分野が開発されて一気に用途が拡がり、需要を伸ばした。
メーカーと企業化技術は、三井・デュポンポリケミカル=デュポン、住友化学=自社、東ソー=ナショナル・ディスティラーズ、三菱化学=自社、日本ユニカー=UCC、旭化成ケミカルズ=自社。
原料 エチレンおよび酢酸ビニルモノマー
用途 【成形品】
人工芝生、靴底、玄関マット、洗濯ブーツ、自動車タイヤ
【フィルム】
農業用、レース
【シート】
建築、土木用ルーフィング、自動車泥除け、各種マット
【コーティング】
食パン包装紙、冷凍食品外装紙、紙コップ、製菓包装
【ラミネート】
防湿包装、ドライ・ウエット分野
【その他】
発泡分野、ホットメルト、接着剤、重袋分野

「プラさっち」お申込の方に「樹脂概要一覧」をプレゼント!

プラスチックの市況情報を毎週更新

ウェブサイトによる樹脂検索が可能に。詳しくはこちら。

││樹脂概要一覧へ戻る││

個人情報保護ポリシー