プラサーチ コーポレーション

樹脂概要一覧 ポリフェニレンサルファイド樹脂(Poly Phenylene Sulfide Resins)

TOP > 樹脂概要一覧 > ポリフェニレンサルファイド樹脂(Poly Phenylene Sulfide Resins)

ポリフェニレンサルファイド樹脂(Poly Phenylene Sulfide Resins)

別名 PPS     PPS樹脂
概要 高結晶性の熱可塑性樹脂で、(米)フィリップス・ペトロリアム社で開発された。原体は、茶色のパウダー状で、用途としては、①射出成形用②コーティング塗装用があり、射出成形用が主流となっている。
射出用PPSは、各種強化材、充てん材とのコンパウンド品として供給される。
特徴としては、融点が約285℃の結晶性樹脂で、極めて高い耐熱性、耐薬品性、寸法安定性および機械的強度の高いことがあげられる。
原料 P−ジクロルベンゼン、硫化ナトリウム
用途 【機械部品】
ツマミ(水飯器弁)、ギアー(複写機、ギアーポンプ)、ヒーターカバー(複写機)、メカニカルシーリングとグランド、タワーパッキング、ポンプハウジング(オイルポンプ)、ストロボスコープハウジングとフレーム(カメラ部品)、インシュレーター(自動チェーンソー)、ヒートインシュレーター、ハウジング(マグネットロック)
【計測器部品】
タコメーターハウジング、インシュレーター(レベルゲージ)、ジョイント(ガスメーター)
【自動車部品】
タイロッドエンドスタビライザー、排ガス循環モジュレーター、バッテリーハウジング、オリフィス(ガソリンポンプ)、シートリードバルブ(キャブレター)、イグニッションシステムハウジング
【化学装置部品】
クレンジングフレーム(IC回路のケミカルパージング)、パイププラケット(熱交換器用)、ポンプインペラー(オイル、ケミカルポンプ)、インシュレーター(ケミカルポンプ)
【電気・電子部品】
ブラケット(電気メーター)、コイルボビン、カラーコレクターフォーム(TV部品)、シャフト(TVチューナー)、マグネティックセンサーヘッド(テープレコーダー)、ローラーブラケット(コンピューターファクシミリ)、ソリッドステートリレー、フレーム、ソケット、ヒートインシュレーター(ヘヤードライヤーグリル)、キャパシターハウジング、モータードラム(コンピューターファクシミリの加熱ローラーの両端につけるディスク)、回転ギアとファンシャフト(電子レンジ)、ヘッドホーンケース、インシュレーションピラー、ノブ(電子レンジ)、スクリーン(ヘアドライヤーグリル)

「プラさっち」お申込の方に「樹脂概要一覧」をプレゼント!

プラスチックの市況情報を毎週更新

ウェブサイトによる樹脂検索が可能に。詳しくはこちら。

││樹脂概要一覧へ戻る││

個人情報保護ポリシー