プラサーチ コーポレーション

樹脂概要一覧 強化ポリエチレンテレフタレート(Grass Fiber Reinforced Polyethylene Terephthalate)

TOP > 樹脂概要一覧 > 強化ポリエチレンテレフタレート(Grass Fiber Reinforced Polyethylene Terephthalate)

強化ポリエチレンテレフタレート(Grass Fiber Reinforced Polyethylene Terephthalate)

別名 PET     強化PET樹脂、GF-PET
概要 ポリエチレンフタレートは、繊維、フィルム、ボトルとしての機能に優れ、近年、導電性フィルムなど電気電子分野、またボトルは清涼飲料用としてその需要は急激に伸びている。成形材料としての強化PETは帝人が昭和41年ガラス繊維で強化したFR−PETを上市し、その後下記の各メーカーが続々と参入した。強化PETは、その優れた強度、耐熱性を活かし、自動車分野、電気分野で従来ダイカスト軽合金をはじめとする金属製品や、フェノール樹脂、ジアリルフタレート樹脂等熱硬化性の用途分野と考えられていた製品に広く使用されている。
原料 フェノール、メタノール、その他
用途 電子機器パーツ、美容熱器具、開閉機、端子類、自動車外板、機構部品、電装品、家電熱器具ハウジング、包装容器、照明配線器具

「プラさっち」お申込の方に「樹脂概要一覧」をプレゼント!

プラスチックの市況情報を毎週更新

ウェブサイトによる樹脂検索が可能に。詳しくはこちら。

││樹脂概要一覧へ戻る││

個人情報保護ポリシー