プラサーチ コーポレーション

樹脂概要一覧 ポリウレタン樹脂(Polyurethane Resins)

TOP > 樹脂概要一覧 > ポリウレタン樹脂(Polyurethane Resins)

ポリウレタン樹脂(Polyurethane Resins)

別名 PUR     ウレタン樹脂
概要 ポリウレタン全生産量の約3/4はポリウレタンフォームであるが、ここではフォーム以外の成形材料としてのポリウレタン樹脂について述べる。
ポリウレタンはもともとエラストマーとして世に出ただけに、エラストマーとして優れた特性を持ち、特に「金属とゴムとのギャップを埋めるもの」として特異な性質、用途を持っている。一般に硬度を高くも低くもできるうえ、高硬度に於いても弾力を失うことはなく、その他耐摩耗性、引張り強さ、引裂き強さ、耐薬品性が優れている。加工法についてもRI M及びLIMの活用から新しい用途分野も開け
ている。
原料 イソシアネート成分:トルレンジイソシアネート、ジフェニルメタンジイソシアネート、ヘキサメチレンジイソシアネート及びそれらの誘導体 等
ポリオール成分:ポリエーテルポリオール、ポリエステルポリオール 等
用途 ノリットタイヤ、大型ロール、印刷用ロール、各種緩衝材、機械部品、各種ライニング

「プラさっち」お申込の方に「樹脂概要一覧」をプレゼント!

プラスチックの市況情報を毎週更新

ウェブサイトによる樹脂検索が可能に。詳しくはこちら。

││樹脂概要一覧へ戻る││

個人情報保護ポリシー