プラサーチ コーポレーション

樹脂概要一覧 シリコーン樹脂(Silicone Resin)

TOP > 樹脂概要一覧 > シリコーン樹脂(Silicone Resin)

シリコーン樹脂(Silicone Resin)

別名 SI     けい素樹脂
概要 シリコーンモールディングコンパウンドには、大きく分けて半導体封止用と一般耐熱成形材料の用途がある。前者は半導体素子などをモールドすることにより、高熱、高湿および有害物質などから素子を保護し、その物性低下を防ぐと同時に、振動や衝撃などの機械的ショックによって起こる素子の破損などを防止する。後者は信頼性を必要とする電気・電子部品や通信機部品及び-60℃〜+400℃の広い温度範囲で使用される各種部品の成形材料として使用される。
原料 原料シリコーンレジン、無機質着色顔料、硬化触媒、内部離型剤
用途 【電気絶縁用】
モーター、発電機、トランスフォーマー等の絶縁および保護、ケーブル線用ガラス、クロステープ、マイカーガラスクロステープ
【ラミネート】
成形品、H種絶縁電気器具重要部品
【塗料】
各種燃焼装置、航空機部品、モーター等の耐熱、耐候、耐食塗料

「プラさっち」お申込の方に「樹脂概要一覧」をプレゼント!

プラスチックの市況情報を毎週更新

ウェブサイトによる樹脂検索が可能に。詳しくはこちら。

││樹脂概要一覧へ戻る││

個人情報保護ポリシー